So-net無料ブログ作成

久し振りのNEC退職者懇談会 [雑感]

 もっと早いタイミングで行う予定だったが突然の事故で車の運転すら難しくなってしまい、 前回から随分と間が開いてしまった。
 半年以上経ってしまったけれど、今日ようやく開催に漕ぎつける事ができた。

 A170に乗り込んで自宅を10時20分過ぎに出発、尾張一宮駅近くでJR東海道本線を超えて西尾張中央道(県道14・県道65)を南下する。交通量は比較的少ないが、トラックが目立つ。順調に進んだ為、集合場所の近鉄冨吉駅北口に到着したのは11時半少し前。駅前は相変わらず閑散としている。
日曜の近鉄・冨吉駅は閑散としている
何故か周辺を行きかうのはブラジル人が多い。駅前商店街は既に崩壊しているらしく、殆どがシャッターを閉めている。
冨吉駅前の商店街はシャッター街
駅前の花時計も寂しそう。
冨吉駅前の花時計
集合時間は11時55分だから、30分弱待つ羽目に。まぁ、遅れて焦るよりは、のんびり駅前を散策して時間を潰す方が良い。
 時間通りに参加者全員が揃ったので、A170で目的地のジョイフル愛西店に移動する。
ジョイフル愛西店
 ジョイフルの店内に入ると、席が空くのを待っている客で入り口はごった返している。「ゲッ、こんなに待ち客が居るの?」と思ったが、店内を見回すと空いている席が結構ある。店員数が少なくて、客が去った後の片付けや料理の運搬が間に合っておらず、その皺寄せが待ち客の多さに繋がっているようだ。
 5分以上待たされ、ようやく席に案内される。料理をオーダーしておしゃべりタイム開始となる。

 話題のトップバッターはH氏の出雲大社へ電車で遠征の巻。鉄(道)分が非常に高いだけあって、周到に下調べして計画を立てているのは流石だ。
鉄道で出雲大社遠征の計画図
この紙だけを見ていればただの経路図だが、実際には色々なノウハウが詰まっていたりするから面白い。
 乗車券も数が集まるとなかなかの壮観である。
出雲大社遠征の乗車券たち
入場券は未だに硬券が多いというのは知らなかったねぇ。
 一番驚いたのは、手書きの乗車券だ。
近鉄の手書き乗車券
券売機で対応できない場合に使われているのだろうが、今時手書きとはびっくり。
 肝心な昼食は、ハンバーグとチキンソテーのミックスプレート。ダイエットの為にセットメニューのライスはあえてオーダーしなかった。
ジョイフルで食べたミックスプレート
食べ終わってもひたすらおしゃべりに興じていたが、15時近くになって拙者以外はオヤツをオーダー。拙者はダイエットの為に我慢(--;)...(..;)...(/_;)である。

 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、気が付いたら16時半を過ぎていた。陽も傾いてきたのでお開きにしてお店を出て、皆さんを冨吉駅まで送る。
 拙者は来た道をそのまま戻るが、夕方だからか交通量が多くて少々走り難い。1時間少々掛かって自宅には18時少し前に無事到着した。

 年齢が上がってきたこともあって、自分の体調や親の介護が話題に上ることが多くなった。それでも暗い雰囲気にならないのは、明るい話題もまだまだ沢山あるから。おしゃべりが楽しいからこそ、集まるのだ。
 今回は前回から随分と時間が経ってしまったので、次回からは数ヶ月に一度の割合でできるだけ定期的に開催できるようにしよう。
nice!(33)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 33

コメント 2

ブルル

私も親の介護で頭が痛いですわ(笑)
長時間労働は無理ですね。
by ブルル (2016-06-28 11:20) 

Rifle

ブルルさん
おやおや、そちらもでしたか。
勤務にも影響するし、毎日休み無しだし、何かと大変ですよね。
by Rifle (2016-06-28 11:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました